新規メルマガ登録の方へ10%OFFクーポン進呈中

豚革の常識?


 

私たちの業界で、ある一定の年齢より上の方たちは、豚革=安物、チープなものというのが共通認識になっています。自分もそのように教わってきました。

 

しかし一方では、昔からずっと疑問にも感じていました…。日本では、豚革というと牛革や馬革と比較した時にランクの低い革とされている傾向があります。しかし欧州などでは高級な革素材として認知され、フランスの某ラグジュアリーブランドやイタリアの某ラグジュアリーブランドなどは、わざわざ日本から豚革を輸入して製品を作っていたりしています。それぐらい日本の豚革は評価の高い素材でもあります。

 

どのような素材にもメリットとデメリットが当然あります。もちろん豚革にもメリットとデメリットがあります。もしかしたら牛革などと比較をしたら、豚革はデメリットの方が多いかもしれません。

 

様々な選択肢がある中で、私たちOTL/MIND SHIFT(アトル/マインドシフト)は、1stラインに使用する主素材として、豚革を選択しました。いろいろな理由はありますが、まずはシンプルに「豚革の常識を変えたい!」とそう強く思ったことです。今だに根強くある豚革の常識を私たちは変えていきたいと思っています。

 OTL/MIND SHIFT(アトル/マインドシフト)の商品を見る